CHANGE THE BODY スポーツマッサージの新定番!筋肉痛の治し方パーフェクトガイド

プロアスリートが実践している筋肉痛の治し方とは?

話題沸騰!一流アスリートも実践 簡単セルフケア術

整体院・接骨院・鍼灸院

このページでは、アスリートのボディメンテナンスを手掛けるスポーツ整体とはどんなところか、その種別なども紹介します。

運動学なども取り入れた施術を行うスポーツ整体とは

スポーツ整体とは、アスリートを対象としてリハビリをサポートしたり、骨格やフォームの矯正などを行うもの。レベルの高いアスリートほど、競技に特化した体型をしていたり、ハードなトレーニングによって様々なダメージを受けているため、専門知識やノウハウを使ったボディメンテナンスが必要となるわけです。一般的な整体と比べて、運動学などを取り入れた施術ですが、現状スポーツ整体というジャンルに特化した国家資格があるわけではありません。

ここでは、そうしたスポーツ整体で頼りになる施設をカテゴリー別に3つ、特徴などを紹介しておきます。

整体院

主には骨格のズレや歪みを矯正したり、骨格筋の調整などを行う施設。手足を使った施術や補助器具を使った矯正などをしてくれますが、健康保険は適用されません。カイロプラクティックも整体の一種で、これらは代替医療民間医療と呼ばれています。

接骨院

柔道整復師の免許取得者が運営する施設。厚生労働省による国家試験があり、捻挫や脱臼、骨折などの治療を行うところで、健康保険が適用されます。整骨院と呼ばれる施設も保険が利用できます。

なお、筋肉疲労や腰痛の治療は保険の対象外となりますし、骨折・ひび・脱臼の治療は緊急時でない限り医師の同意を得る必要があります。

鍼灸院

鍼師灸師には国家資格があり、スポーツ障害に関連する治療では筋肉や靱帯の痛みや痺れなどに対応しています。頸腕症候群五十肩腰痛症などでは健康保険が適用されますが、症状によっては保険対象外となるので注意してください。

鍼灸の効果

鍼灸院では、鍼治療と灸治療の2つの施術を受けることができます。

どちらも身体のツボを刺激するというものですが、施術によって得られる効果に違いがあります。では、それぞれどんな効果があるのか見ていきましょう。

鍼治療

鍼治療は髪の毛のように細い鍼をツボに刺して刺激し、効果を得るというものです。

患部の痛みの軽減、血流改善、疲労回復、筋肉の動きを良くする、神経伝達の促進という効果があります。

灸治療

灸治療というのはツボの上でもぐさを燃やし、刺激するというものです。

赤血球を増やす効果、血小板の働きを促して回復を早める効果、血行を良くして免疫力を高める効果などがあります。

スポーツ鍼灸の対象となる症状

一般の人も利用している鍼灸院ですが、その中でも特にスポーツ医学に特化した鍼灸のことをスポーツ鍼灸と言います。

スポーツをする上で生じる、怪我や故障を効果的に治療することができます。では、具体的にどんな症状が対象となるのか紹介します。

  • 首の症状
  • むち打ち、頚椎捻挫など

  • 肩の症状
  • 五十肩、肩関節周囲炎、野球肩など

  • 腕や手の症状
  • 突き指、腱鞘炎、バネ指など

  • 腰や背中の症状
  • 椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、圧迫骨折など

  • 足の症状
  • 捻挫、肉離れ、膝の痛みなど

  • 全身の症状
  • 筋肉痛、関節痛、肉離れなど

スポーツで鍼灸をすることによる効果

スポーツ鍼灸は、上記の症状を治すというように怪我の回復に効果がある他、スポーツ中のパフォーマンスを良くするという効果もあります。

スポーツ鍼灸を行うと筋肉をほぐし、身体のコンディションを整えることができるのです。例えば、筋肉がほぐれると柔軟性が上がって可動域が広がるため、様々なスポーツで良い結果を残すことができます。

その他、コンディションが整うことで動きを止めたりコントロールしたりする力が向上するため、イメージ通りの動きをスムーズに行うことが可能です。

当サイトではスポーツ整体施設以外にも、ボディケアグッズの体験レポートも紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

>>整体院でも使用されている話題のマッサージローションを試してみた<<