CHANGE THE BODY スポーツマッサージの新定番!筋肉痛の治し方パーフェクトガイド

プロアスリートが実践している筋肉痛の治し方とは?

話題沸騰!一流アスリートも実践 簡単セルフケア術

筋肉痛の治し方HOME » 部位別で知っておきたい筋肉痛の原因と治し方

部位別で知っておきたい筋肉痛の原因と治し方

筋肉痛に対する対処法を部位ごとに解説。さらに、筋肉痛と超回復の関係についてもまとめています。

部位ごとに異なる筋肉痛への対処法

誰しも一度は経験したことがある「筋肉痛」。みなさんは、筋肉痛の正しい対処法をご存じでしょうか?

筋肉痛は部位ごとに原因が異なり、それぞれ対処法が違います。筋肉痛に効果的だと言われている方法が、部位によっては逆効果になってしまうこともあり得るのです。

こちらでは、正しい対処法を部位別にご紹介。さらに、筋肉痛になりにくい身体へと導いてくれる「超回復」についても解説しています。

ぜひ、お悩みに合わせてチェックしてみてくださいね。

腹筋

頑張って腹筋を鍛えた後、筋肉痛になってしまい、笑ったりくしゃみをしたりするだけで痛みが走ることもあります。早く治すためには、ストレッチや血流を良くする「罨法(あんぽう)」を取り入れるのが効果的です。

腹筋の筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

背中

背中の筋肉痛は、激しい運動による突発的な負荷や、姿勢の悪さによる継続的な負荷によって引き起こされます。背中のマッサージをするだけではなく、姿勢や体幹バランスを見直す必要があるでしょう。

背中の筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

太もも

太ももの裏(ハムストリング)は、鍛えていないとちょっと走るだけでもすぐに筋肉痛になってしまう厄介な部位。こちらでは、太ももの筋肉痛の正しい対処法と、ついやってしまいがちで実は逆効果なNG対処法についてもまとめています。

太ももの筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

腰に負担がかかる姿勢を続けていると、腰回りが筋肉痛になってしまいます。さらに負荷をかけ続けると、捻挫やぎっくり腰に繋がってしまうことも。筋肉痛をはじめとする腰痛改善には、腰反りストレッチやマッサージなども効果的です。

腰の筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

猫背気味だったり頭をずっとこわばらせていたりすると、首に疲労物質がたまり、筋肉痛が引き起こされます。こちらでは、首の筋肉痛に効くアイシング方法やマッサージの方法などをまとめました。

首の筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

ふくらはぎ

ふくらはぎに発生する筋肉痛はとても痛く辛いものです。ここでは、ふくらはぎがなぜ筋肉痛になるのか、その原因や発生した場合の早期の改善方法についてまとめて紹介しています。

ふくらはぎの筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

運動や筋トレで負担をかけることにより、筋繊維や組織が損傷して発生してしまう腕の筋肉痛。腕が動かせないと日常生活にも支障が出てしまいます。正しいマッサージや入浴を行うことで早期改善することができますよ。

腕の筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

肩甲骨

肩甲骨は腕や肩、背中を動かす際に使う重要な骨です。長時間の座り仕事や悪い姿勢によって肩甲骨周辺の筋肉には強い負担がかかってしまいますが、ストレッチやアイシングによって筋肉痛を早く治すことができますよ。

肩甲骨の筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

脇腹

ゴルフのスイングをしたときや高いところのものを取ろうと手を伸ばしたときなど、ふとした動きで発生する脇腹の筋肉痛。正しいストレッチ法や栄養補給を心掛けることによって予防や早期回復ができます。

脇腹の筋肉痛の治し方についてもっと詳しく>>

筋肉の超回復とは?

筋肉痛を早めに治したい方にとって、「超回復」のメカニズムは知っておいて損はありません。超回復を利用すれば、筋肉痛になりにくい身体を手に入れられるからです。

超回復とは、以前の状態よりもより良く回復することを指します。例えば、「骨が折れた部分は元の骨よりも太くて丈夫になる」ことはよく知られていますが、これも超回復の一種です。筋肉の場合、酷使された筋肉を超回復させると筋肉が発達し、その部位はより筋肉痛になりにくくなります

筋肉痛は、まさに超回復の過程で引き起こされるといわれています。筋肉痛になったら筋肉の栄養となるたんぱく質を意識して摂り、2~3日はその部位に休息を与えることで、より筋肉痛になりにくい身体になれるでしょう。